養護老人ホームで車椅子清掃
              「あざみの里」                 2017.11.29 足達裕昭 記

 第1弾は11月29日(水)に高知薊野北町の特別養護老人ホーム「あざみの里」でメンバー15名が参加して実施しました。

 当日は心配された雨も明け方には降りやみ、予定通り午前9時30分から作業を開始。
 メンバーは馴れた手つきで、座席シートの洗浄→ふき取り→車輪の清掃→タイヤの空気圧→最終チェックと用意された31台の車椅子を約2時間でピカピカに変身させました。
 入所者の皆様も年末年始をきっと気持ちよく迎えられることと思います。
 作業終了後は恒例の反省会とお弁当での昼食会を実施し、施設の職員さんから「また来年もお願いします」との言葉を背に、参加者全員清々しい気持ちで施設を後にしました。